2012年7月17日火曜日

古代七つの文明展、宮崎で開幕!

   大好評を博している「吉村作治の古代七つの文明展」が7月14日(土)から、宮崎市の宮崎県総合博物館で始まり、開会式が行われました。
 ここ宮崎は、福岡、松山、岡山に続く四会場めになります。
  開会式前日の13日には、宮崎県庁で記者発表が行われ、総監修者の吉村作治早稲田大学名誉教授、展覧会の企画制作をした山田尚RKB毎日放送プロデューサー、そして開催館の長嶺泰弘館長が御出席されました。マスコミ各社からの質問にも快く応じられていました。

 そして14日9:30、開会式及びテープカットが執り行われました。式には、宮崎県副知事の牧元幸司氏、MRT宮崎放送の春山豪司社長、宮崎日日新聞の町川安久社長、宮崎県教職員互助会の靏田歳明専務理事、長嶺館長、協賛の霧島酒造の江夏拓三専務、第一生命保険の堀口正一宮崎支社長等のご臨席を賜りました。またお祝いのベリーダンスの御披露もありたいへん盛り上がりました。

 14日、15日には吉村作治先生のトークショーとサイン会も開催され、大盛況でした。
   会期は、9月2日(日)までとなっています。是非、宮崎県総合博物館へお越し下さい。









2012年6月1日金曜日

スマートフォン用エジプト・アプリ、公開中!

皆様、もう挑戦しましたか?
現在、吉村作治先生が監修する、公式アンドロイドアプリが公開中です。
第1弾「エジプト検定 吉村作治のヒエログリフクイズ入門編」、第2弾は「吉村作治の
ツタンカーメンパズル 」、そして第3弾は「エジプト検定 吉村作治のピラミッドクイズ」です。
早速、ダウンロードして楽しんでください。無料です。
http://www.egypt.co.jp/?page_id=2134
アケトHPのバナーからもリンクしています。
では続々とアプリを公開しますので、お楽しみに!


2012年4月30日月曜日

古代七つの文明展、大好評開催中!ちょっと注目!

4月21日から岡山の岡山市立オリエント美術館で、
『吉村作治の七つの文明展』が始まりました。
20日には開会式が開催され、テープカットが行われ
ました。また21日、22日に行われた、吉村作治先生
のプレミアムトーク&サイン会にはたくさんの方々が
お越し下さいました。
5月になると、吉村先生を始め、インダス文明やギリ
シャ文明の監修者の先生方の講演会も開催されま
すので、是非、お越し下さい。



《 ちょっと注目! 》
吉村先生と記念撮影!
岡山市立オリエント美術館は、エキゾチックな造りの素敵な美術館です。入口を入ると、
解放感ある吹き抜けになっています。階段を上ると、涼しげな噴水があり、そこには、
何と吉村先生が訪れる皆様を笑顔で迎えてくれます。
そう、このコーナーは先生と一緒に写真が撮れるんです。
他にも、少年王ツタンカーメン、ネフェルティティ王妃、そして早稲田隊が発掘した青い
ミイラマスクの将軍セヌウといった、古代エジプトの有名人たちと記念撮影が出来ます。
是非、オリエント美術館へ。
吉村先生も記念に1枚!


2012年4月10日火曜日

お知らせ 世界考古学発掘アカデミー 2012年度 開講

吉村作治教授が監修する世界考古学発掘アカデミーは、1997年の開校以来、古代エジプト文明を始め、世界の様々な文明や文化などをテーマにユニークな講座を運営して参りました。
この度、2012年度の講座を6月から行うことになりました。『吉村教授と早稲田大学エジプト調査隊の先生方による連続講座』、そして『古代エジプトの象形文字ヒエログリフを学ぶ講座』の受講生を募集いたします。
詳細はこのアケト・ホームページとエジプトピア・メールマガジンでご案内致します。メルマガ登録まだの方は是非お手続き下さい!

2012年4月5日木曜日

岡山「古代七つの文明展」、吉村先生の解説公開中!

いよいよ4月21日から始まる「吉村作治の古代七つの文明展」ですが、
この展覧会について、吉村先生がその見どころを熱く語ります。
今までになかった新しいスタイルの展覧会である、この文明展が大震
災を経験した私たち人類に、文明とは、生きることとは、そして未来とは、
といった大切で根源的な事柄について思い起こさせてくれるのです。
是非、岡山のオリエント美術館へお越しください。


展覧会会場入口で、迎えてくれる吉村先生
 

2012年3月23日金曜日

エジプトビルに宇宙旅行をした桜の木が届きました!

㈱アケトのあるエジプト考古学ビルに、高知県にある仁淀川町(大石広秋町長)から、
桜の苗木が送られてきました。
 吉村作治先生が以前、仁淀川町にダイドードリンコ日本の祭りプロジェクトで訪問して
以来、講演会を開催して下さったりお付き合いが続いていました。
 ではこの桜は一体、何なのでしょう?2008年に仁淀川町の小学校がNASAに樹齢500年
のひょうたん桜の種を200粒、寄贈したのだそうです。その種は同年11月15日スペースシャ
トル・エンデバー号に載せられ、259日、地球を約4100周という宇宙の旅をし、若田光一宇
宙飛行士とともに地球に帰ってきたのです。
 そして2010年春、その種が発芽し、誕生したのがこの桜の苗木なのです。
何て壮大な夢のある生い立ちなんでしょう。
 大切に育てたいと思います。また途中経過をご紹介させて頂きますのでお楽しみに!


2012年2月24日金曜日

ご招待!! プレミアムトーク「ミュージカル・映画にみる古代エジプト~アイーダの世界~」

エジプト学研究所が主催する春の特別イベント「ミュージカル・映画にみる古代エジプト~アイーダの世界~」が下記の要領で実施されます。
過去に、多数の古代エジプトを題材にしたミュージカルや映画が制作されてきました。
今回は、それらの中で有名な「アイーダ」をテーマに、吉村先生が語って下さいます。
ご興味のある方は、是非ご参加お申し込みください。

日時:2012年3月12日 18:30開演(18:00開場) 20:00終演
会場:早稲田大学小野記念講堂
主催:早稲田大学エジプト学研究所・早稲田大学エジプト学会


「アイーダ」の舞台となったナイル川上流のブーゲンビリア
 お申し込み方法
【メールでのお申し込み】
event.wasedaegypt@gmail.com 宛に
お名前、ご住所、年齢、ご連絡先電話番号をご明記いただき3月8日(木)までにお送りください。
ご入場につきましては、定員を超えた場合抽選とさせていただき、当選者の方へ3月9日に入場証画面を発送元のメールアドレスに送信いたします。

ご入場に際しては、メールをプリントアウトし
お出しください。
また、プリンタをお持ちで無い方は携帯電話からお申し込みいただければ、画面ご提示用の入場証メールをお送りいたします。

【FAXでのお申し込み】
03-5285-1302宛に
お名前、ご住所、年齢、ご連絡先FAX番号をご明記いただき3月8日(木)までにお送りください。
ご入場につきましては、定員を超えた場合抽選とさせていただき、当選者の方へ3月9日に入場証画面をご明記いただきましたFAX番号へ送信いたします。

吉村作治教授の最新刊「教授のお仕事」発売中!

吉村作治教授の新刊「教授のお仕事」が2月18日に発売されました。
この本は、比較文明学を教えている中(あたり)教授が見た、退屈な教授会、学生の人生相談と、センセイたちの実態を活写する「小説」形式になっています。
第1章を読んだだけでも、次の章が気になってしょうがない。
次から次へとページが進む、読み出したら止まらない面白さです。

インターネットからも購入できます。
興味のある方は是非ご覧になってください。

2012年2月13日月曜日

ビジスパで吉村教授のメールマガジンを配信中!

メールマガジン配信サービス「ビジスパ」で吉村教授のメールマガジン、「吉村作治の週刊e-パピルス―エジプト考古学者のマネジメント学―」を配信中です。



登録はこちらから!

「吉村作治の古代七つの文明展」2012年4月より岡山市立オリエント博物館にて開催!

4月より岡山市立オリエント美術館にて開催予定!
展覧会会場URL:http://www.city.okayama.jp/orientmuseum/
* 詳細は決まり次第ご案内します。

総監修:吉村作治

2012年開催予定
岡山市オリエント美術館 4月21日~6月24日
宮崎県総合博物館 7月14日~9月2日
花巻市博物館 9月9日~11月4日

【展覧会概要】

古代文明こそ、文明の起源。何もないところからいかに文明を起こしたか。 この地球上にあまたの文明が誕生しました。 環境の影響も受けながら独自の神話・哲学を持った七つの文明を選び、横断的に展示することで「文明とはなにか」「人類はどこから来たのか」「人は何のために生きるのか」といった根源的な問いに向かい合う展覧会です。 子供から大人までが「文明」の知識を得て、その意味を探ることのできる体験型の展覧会です。