2012年7月17日火曜日

古代七つの文明展、宮崎で開幕!

   大好評を博している「吉村作治の古代七つの文明展」が7月14日(土)から、宮崎市の宮崎県総合博物館で始まり、開会式が行われました。
 ここ宮崎は、福岡、松山、岡山に続く四会場めになります。
  開会式前日の13日には、宮崎県庁で記者発表が行われ、総監修者の吉村作治早稲田大学名誉教授、展覧会の企画制作をした山田尚RKB毎日放送プロデューサー、そして開催館の長嶺泰弘館長が御出席されました。マスコミ各社からの質問にも快く応じられていました。

 そして14日9:30、開会式及びテープカットが執り行われました。式には、宮崎県副知事の牧元幸司氏、MRT宮崎放送の春山豪司社長、宮崎日日新聞の町川安久社長、宮崎県教職員互助会の靏田歳明専務理事、長嶺館長、協賛の霧島酒造の江夏拓三専務、第一生命保険の堀口正一宮崎支社長等のご臨席を賜りました。またお祝いのベリーダンスの御披露もありたいへん盛り上がりました。

 14日、15日には吉村作治先生のトークショーとサイン会も開催され、大盛況でした。
   会期は、9月2日(日)までとなっています。是非、宮崎県総合博物館へお越し下さい。









0 件のコメント:

コメントを投稿